×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

夫婦喧嘩 仲直り

 

夫婦喧嘩 仲直り 解決法 トピック  (管理人も実践済み)

【離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法】の口コミ・評判 (先着3名様に特典つき)

【AERA】や【SPA!】、【週間女性】でも取り上げられた、夫婦喧嘩解消マニュアルです。

>> 管理人の離婚の経験はこちら
>> 口コミ・評判を見る
>> 公式サイトはこちら



仲直りの方法エントリー一覧

ケンカは謝った方が負け?
夫婦喧嘩の原因がわかったら、いよいよ「謝るべき時」です。ただ、「絶対に自分には責任はない!」ということも、あるかもしれません。しかし、仲直りをするためにはお互いが理解しあうことが大切です。自分に責任がなくても、「自分の考え」を相手に伝えることが重要です。でも、相手に思いを伝えるのはなかなか難しいものです。夫婦喧嘩はもうしたくない謝って、早く仲直りしたいと思っていても、自分からはなかなか切り出せないことが多いでしょう。その原因として、「謝った方が負け」のように感じてしまうからなのかもしれません。し...
最強の謝りツールとは?
夫婦喧嘩の仲直りの最大の難関「謝る」ということ。謝りたいと思っていても、自分から直接言うのは難しいものです。相手に面と向かって話すのは、夫婦喧嘩中だとかなり気まずいものです。そんな時に使っていただきたいのが、「手紙」です。もちろん、直接謝った方が気持ちがダイレクトに伝わりますから、そちらの方が良いのですが、「どうしても直接は難しい・・・」という方には、ぜひ「手紙」を使っていただきたいのです。これなら一人で、時間をかけて考えて書くことが出来ますので、面と向かって謝るよりも、落ち着いて書けます。夫婦...
相手に伝えるべきこととは?
仲直りしたい夫婦喧嘩はもう終わりにしたいでも、何を伝えればいいんだろう・・・?こういった悩みを抱えていらっしゃる方も多いようです。「ゴメン、だけでは短すぎるかな・・・?」「俺が悪かった、で大丈夫?」普段、なかなか謝ることってないですから、難しいですよね。夫婦喧嘩を仲直りさせるためには、「ゴメン」など、素直に謝ること相手の考え方を認めること自分の考えを伝えることこれからも二人でやっていきたい、という気持ちを伝えることこれらが大事なポイントになってきます。例えば、夫婦喧嘩 仲直りの例:1「今回のこと...
NGワードとは?
夫婦喧嘩を仲直りさせたいのであれば、ここで紹介するNGワードは絶対に避けましょう。「俺が全部悪かった」主に男性が良く使ってしまうようです。確かに謝っているのですが、相手から見ると”適当に謝って、何とかしようとしている””ごまかそうとしている”ように映ってしまうことがあります。夫婦喧嘩で、本当に「自分が全部悪かった」としても、何が悪かったのか、今後は今以上に気をつけていく、など、言葉は省略せずに伝えましょう。「私と仕事と・・・」これはもう、定番ワードですが、やっぱり使うべきではありません。男性にと...
喧嘩したのも【何かの縁】
夫婦喧嘩の原因として考えられるのが、「相手のことを特別な存在だと感じていない」ということが挙げられます。普段、忙しさもあってなかなか思い出すことがありませんが、恋人同士だった頃、プロポーズされた時、結婚した時、夫婦になった時。どれだけ心がときめいていたでしょうか?どれだけ毎日が輝いていたでしょうか?二人とも、喜びに満ち溢れていたのではないでしょうか?二人さえいれば、もうそれで良い、と感じたことがある方も、少なくないでしょう。実は、人間の世界に偶然はないのです。全ては必然で起こっています。何かの縁...